スポンサーリンク

その他の目の病気

黄斑円孔で手術した友人と黄斑前膜の手術した友人

更新日:

lgf01a201411160100

著作者:Cast a Line

私が網膜剥離になる前に、黄斑円孔で物がゆがんで見えると言って手術をした人の話を聞いていました。

私が見え方の異変を感じたのは、夜ネットで囲碁をしていた時に、碁盤の歪みに気が付いたのが受診のきっかけですので、その時に黄斑円孔、もしくは加齢性黄斑変性症かと思いました。

網膜剥離が黄斑部分にまで及んでいて、歪みが出たことなど考えもしなかったので、網膜剥離と聞いたときにはかなり驚きました。

黄斑円孔や黄斑変性症でも視力が弱くなるのでしょうが、剥離が黄斑部分にまで及んでいるので、即手術が必要で、それ以上剥離が進まないように安静にすることの注意を受け、手術のできる病院の紹介状をいただいて帰ってきました。

そのくらい網膜剥離が進んでいたのに、手術前は視力が弱くなっていなかったのが、今でも不思議です。

スポンサーリンク

黄斑円孔で手術した友人と黄斑前膜の手術した友人

黄斑円孔や加齢性黄斑変性症であると思っていた私は、そこまでの緊急度はないと思い、視力のことは心配でしたが、それほどの緊急性は感じていませんでした。

加齢性黄斑変性症は、失明度の高い病気のようでしたが、最近は治療方法もあると言う事で、加齢性黄斑変性症なのだとばかり考えていた私は緊急感を感じていませんでした。

私は裂孔性の網膜剥離だったために強膜バックリング手術を受けましたが、黄斑円孔の場合は後部の硝子体を切除して、眼球内部にガスを注入するようです。

円孔周囲の網膜がガスで抑えつけられている間、円孔が小さくなって、円孔中心に残っているわずかな隙間にグリア細胞という、周囲の細胞をつなぎ合わせる働きをする細胞が現れ、円孔を完全に塞いでくれるようです。

ガスは気体ですから、つねに眼球の上に移動してしまうので、術後しばらくは、ガスが円孔部分からずれないように、うつ伏せの姿勢を保つ必要があるようでこれが一番つらかったと友人は言っていました。

これを守らないと、再手術が必要になる確率が高くなると言われて、つらいのを頑張ったと言っていたのを聞きました。

ある時毬藻のようなものが消えていくのを感じたというようなことを聞きましたが、私には実感としてわかりませんでした。

黄斑円孔の場合は白内障の併発が多いので、その時に白内障の手術も一緒にしたと言う事です。

私は強膜バックリング手術で、右下側臥位で退院まで寝ることになりましたしたが、網膜剥離でも硝子体手術の場合も多いようです。

その後、黄斑前膜の手術をしたという友人の話を聞くことができました。

眼球後部の網膜の手前に膜が張って、黄斑がそれに遮られてしまう病気で、黄斑円孔と同じく硝子体収縮が関係しているので、高齢者の女性に起きやすい病気のようです。

黄斑円孔のように視野の中心が全く見えなくなることはなく、頻度的には黄斑円孔よりも多くみられるようです。

黄斑円孔の方も、黄斑前膜の手術をした方も女性でした。

黄斑前膜の手術では、まず最初に、黄斑円孔の手術と同じように後部硝子体を切除し、そのあとで前膜を剥がすようです。

黄斑円孔と同じように白内障の合併症が多いようで、一緒に手術をすることが多いようで、その友人も白内障の手術をしたと言っていました。

手術後は人それぞれなのでしょうが、私の網膜剥離の手術後よりは予後はよいように感じましたが、条件が異なるのでしょうから何とも分かりません。

加齢とともに、一番大切な目の病気になる方が多いことを改めて知り、目が見えなくならないよう定期検診を受けなければと思わされました。

2014-08-11



スポンサーリンク

保険相談無料サービス

保険マンモス

保険会社に属さないアドバイザーによる、お客様の「保険料節約」と「保障の充実」を両立させるための無料面談サービスを全国展開。

面談を受けた方の中で「数百万円の家計節約をされた方」が急増しています。



保険GATE

パートナーFP全員がどこにも属さない中立な立場の独立系ファイナンシャル・プランナーから、保険の無料相談が受けられるサービスです。保険見直しの完了後の、担当FPによる電話・メールはもちろん面談による保険相談も全て無料で対応してもらえます。



保険クリニック

生命保険・医療保険・学資保険・老後の生活資金などの無料相談なら、その方にとって適切な保険を選ぶ相談ができます。それぞれに適切な保険会社を選ぶことができる来店型の相談窓口で、最適な保険に出会えます。

生命保険 見直し

-その他の目の病気

Copyright© 網膜剥離手術体験と医療費 , 2017 All Rights Reserved.